年次大会優秀賞・若手奨励賞一覧

第22回年次大会 2016

  • 最優秀賞
    • 「分散表現による文脈情報を用いた選択選好モデル」(A6-4)
      大野雅之, 井之上直也, 松林優一郎, 岡崎直観, 乾健太郎 (東北大)

    • 「単語分散表現獲得法の縮約モデリング」(B3-1)
      鈴木潤, 永田昌明 (NTT)
  • 優秀賞
    • 「複数の事前並べ替え候補を用いた句に基づく統計的機械翻訳」(A4-4)
      小田悠介 (NAIST), 工藤拓, 中川哲治, 渡辺太郎(グーグル)

    • 「談話内における局所文脈の動的分散表現」(A7-5)
      小林颯介, 田然, 岡崎直観, 乾健太郎 (東北大)

    • 「現代日本語における節の分類体系について」(P20-3)
      丸山岳彦 (国語研), 佐藤理史, 夏目和子 (名大)
  • 若手奨励賞
    • 「句構造へのアテンションに基づくニューラル機械翻訳モデル」(A4-2)
      江里口瑛子 (東大)

    • 「Factorization Machines を用いた未知の固有表現分類」(A5-4)
      平田亜衣 (首都大)

    • 「上位語・下位語の射影関係とそのクラスタの同時学習」(B3-4)
      山根丈亮 (豊田工大)

    • 「分散表現を用いたニュース記事の重複排除」(E1-1)
      大倉俊平 (ヤフー)

    • 「翻訳教育での利用を意識した翻訳エラー分類体系の再構築」(E5-2)
      豊島知穂 (関外大)

第21回年次大会 2015

  • 最優秀賞
    • 「テンソル分解に基づく述語項構造のモデル化と動詞句の表現ベクトルの学習」(C1-3)
      橋本和真, 鶴岡慶雅 (東大)

    • 「構成性に基づく関係パタンの意味計算」(A4-1)
      高瀬翔, 岡崎直観, 乾健太郎 (東北大)
  • 優秀賞
    • 「不完全な文の構文解析に基づく同時音声翻訳」(A3-4)
      小田悠介, Graham Neubig, Sakriani Sakti, 戸田智基, 中村哲 (NAIST)

    • 「第二言語としての日本語版リーディングスパンテストにおける方略の個人差」(D7-2)
      二口和紀子 (名大)
  • 若手奨励賞
    • 「DNN事後確率系列の言語モデル化に基づく言語識別」(P4-7)
      増村亮 (NTT)

    • 「一般二項定理による多項式カーネルの拡張と学習」(C4-2)
      椿真史 (NAIST)

    • 「評判分析における品詞情報と意味類型情報の有効性比較」(E3-2)
      岡田正平 (長岡技科大)

    • 「事態間知識における項の対応付け学習」(C7-5)
      小浜翔太郎 (京大)

第20回年次大会 2014

  • 最優秀賞
    • 「オラクル要約の列挙」(A4-2)
      平尾努, 西野正彬, 鈴木潤, 永田昌明 (NTT)

    • 「共参照解析のための事象間関係知識の文脈化」(A5-3)
      井之上直也 (デンソー・東北大), 杉浦純, 乾健太郎 (東北大)
  • 優秀賞
    • 「A joint inference of deep case analysis and zero subject generation for Japanese-to-English statistical machine translation」(A1-2)
      工藤拓, 市川宙, 中川哲治, 賀沢秀人 (グーグル)

    • 「識別的隠れ半マルコフモデルによるテキスト一貫性を考慮した単一文書要約」(D3-1)
      西川仁, 有田一穂, 田中克己, 平尾努, 牧野俊朗, 松尾義博 (NTT)

    • 「ガウス分布による単語と句の意味の分布的表現」(A7-2)
      島岡聖世, 村岡雅康, 山本風人, 渡邉陽太郎 (東北大), 岡崎直観 (東北大・さきがけ), 乾健太郎 (東北大)

    • 「大規模素性集合に対する教師あり縮約モデリング」(A7-5)
      鈴木潤, 永田昌明 (NTT)
  • 若手奨励賞
    • 「Spinal TAGのための高速な構文解析」(D2-5)
      木曽鉄男 (NAIST)

    • 「述語項構造に基づくニューラルネットワーク言語モデルの学習」(P5-7)
      橋本和真 (東大)

    • 「修辞構造と係り受け構造を制約とした単一文書要約手法」(A4-3)
      菊池悠太 (東工大)

    • 「言語の逐次性は係り受け構造に影響を与えるか」(E6-1)
      能地宏 (総研大・NII)

    • 「係り受け関係を用いた句ベクトルの生成」(A7-3)
      村岡雅康 (東北大)

第19回年次大会 2013

  • 最優秀賞
    • 「劣モジュラ最大化アルゴリズムを用いた文抽出と文圧縮に基づくクエリ指向要約」(A5-1)
      森田一 (東工大),笹野遼平,高村大也,奥村学 (東工大)
  • 優秀賞
    • 「オートエンコーダにおける単語ベクトルの学習」(P3-11)
      島岡聖世,山本風人,乾健太郎 (東北大)

    • 「談話レベルの推敲支援のための人手修正基準」(P6-4)
      飯田龍,徳永健伸 (東工大)

    • 「Double-Arrayを利用した高速かつコンパクトなngram言語モデルの構築手法」(P1-6)
      安原誠,田中透,乗松潤矢,山本幹雄 (筑波大)
  • 若手奨励賞
    • 「名詞句の内部構造を考慮したキーワードのスコア付け」(B5-2)
      村脇有吾 (京大)

    • 「聞き手の感情を喚起する発話応答生成」(D2-5)
      長谷川貴之 (東大)

    • 「テキストアノテーションにおける視線と操作履歴の収集と分析」(P2-13)
      光田航 (東工大)

    • 「“良い実況者” に着目したTwitter からのスポーツ速報生成」(D2-2)
      久保光証 (東工大)

    • 「否定の焦点コーパスの構築と自動検出器の試作」(C6-1)
      大槻諒 (山梨大)

第18回年次大会 2012

  • 最優秀賞
    • 「シンボル細分化を適用した階層Pitman-Yor過程に基づく木置換文法獲得と構文解析への応用」(C4-5)
      進藤裕之(NTT),宮尾祐介(NII),藤野昭典,永田昌明(NTT)
  • 優秀賞
    • 「流言情報クラウド:人間の発信した訂正情報の抽出による流言収集」(A4-2)
      宮部真衣(東大),梅島彩奈,灘本明代(甲南大),荒牧英治(東大)

    • 「線形関数とプラトー割込による幼児語彙発達のモデル化」(B1-4)
      南泰浩,小林哲生,杉山弘晃(NTT)

    • 「Web上のひらがな交じり文に頑健な形態素解析」(C5-3)
      工藤拓,市川宙,David Talbot,賀沢秀人(Google)

    • 「大規模世界知識を用いた仮説推論による談話解析の課題と対策」(D1-7)
      井之上直也,乾健太郎(東北大),Ekaterina Ovchinnikova,Jerry R. Hobbs(USC/ISI)
  • 若手奨励賞
    • 「ソーシャルメディアによる風邪流行の予測」(A3-5)
      谷田和章 (東大)

    • 「漸進的な結合モデルによる中国語の形態素・依存構造解析」(C5-2)
      羽鳥潤 (東大)

    • 「発話文の前提の推定」(D1-5)
      冨永善視 (JAIST)

    • 「雑談対話システムにおける強化学習を用いた応答生成モジュールの選択」(D3-7)
      江頭勇佑 (京大)

    • 「オノマトペの音象徴を利用した評判分析」(F3-5)
      五十嵐沢馬 (東工大)
※ 今大会から,賞の名称がこれまでの「最優秀発表賞」から「最優秀賞」に,「優秀発表賞」から「優秀賞」に変更されました.(ニュースレター Vol.19, No.2)

第17回年次大会 2011

  • 最優秀発表賞
    • 「L1正則化特徴選択に基づく大規模データ・特徴集合に適した半教師あり学習」(C3-8)
      鈴木潤,磯崎秀樹,永田昌明 (NTT)
  • 優秀発表賞
    • 「Web上の定義文からの言い換え知識獲得」(B3-5)
      橋本力,鳥澤健太郎,StijnDeSaeger,風間淳一(NICT),黒橋禎夫(京大)

    • 「階層的モデルを用いた機械翻訳のためのフレーズアライメント」(D3-1)
      Graham Neubig(京大/NICT),渡辺太郎,隅田英一郎(NICT),森信介,河原達也(京大)

    • 「原言語の起源に基づく潜在クラス翻字モデル」(D4-2)
      萩原正人,関根聡(楽天)

    • 「RIBES:順位相関に基づく翻訳の自動評価法」(D5-2)
      平尾努,磯崎秀樹,Kevin Duh,須藤克仁,塚田元,永田昌明(NTT)

    • 「分野に依存しない単語極性を考慮した評判分析のための転移学習モデル」(E1-5)
      吉田康久(NAIST),平尾努,岩田具治,永田昌明(NTT),松本裕治(NAIST)

    • 「様相・条件・否定表現の言語学的分析に基づく確実性判断のためのアノテーション済みコーパスの構築」(F1-3)
      川添愛(津田塾大),齊藤学(中華大),片岡喜代子(九大),崔栄殊(一橋大),戸次大介(お茶大)
  • 若手奨励賞
    • 「評価指標をマージンに反映したオンラインランキング学習」(F3-5)
      数原良彦(NTT)

    • 「構文構造に基づく英語表現の自動獲得とその評価」(P2-24)
      葛原和也(名大)

第16回年次大会 2010

  • 最優秀発表賞
    • 「学習効果を最大とするための英文誤り検出の性能評価」(A4-4)
      永田亮, 中谷和秀 (甲南大)

    • 「文間意味的関係認識による言論マップ生成」(PA2-22)
      村上浩司, 水野淳太, 後藤隼人, 大木環美, 松吉俊 (NAIST), 乾健太郎 (東北大/NAIST), 松本裕治 (NAIST)
  • 優秀発表賞
    • 「行列分解による多クラス分類とその応用」(B3-7)
      岡野原大輔 (東大), 辻井潤一 (東大/Manchester大/NaCTeM)

    • 「大規模ラベルなしデータを利用した係り受け解析の性能検証」(A1-5)
      鈴木潤, 磯崎秀樹 (NTT)

    • 「TYPO Writer: ヒトはどのように打ち間違えるのか?」(E4-5)
      荒牧英治 (東大), 宇野良子 (東京農工大), 岡瑞起 (東大)

    • 「単語の意味クラスを用いたパターン学習による大規模な意味的関係獲得」(D4-2)
      Stijn De Saeger, 鳥澤健太郎, 風間淳一, 黒田航, 村田真樹 (NICT)
  • 若手奨励賞
    • 「ルールベース翻訳を前処理に用いた統計翻訳」(PB2-11)
      福田智大(鳥取大)

    • 「モダリティ,真偽情報,価値情報を統合した拡張モダリティ解析」(E3-8)
      江口萌(NAIST)

    • 「文書長に依存しない文書定数」(E5-5)
      木村大翼(東大)

第15回年次大会 2009

  • 最優秀発表賞
    • 「ウェブを用いた幼児言語発達研究:大規模縦断データ収集の試み」(P2-16)
      小林哲生,永田昌明 (NTT)

    • 「グラフカーネルに基づく非分かち書き文からの意味的語彙カテゴリの抽出」(D4-5)
      萩原正人,小川泰弘,外山勝彦 (名大)
  • 優秀発表賞
    • 「施設配置問題による文書要約のモデル化」(B1-7)
      高村大也,奥村学 (東工大)

    • 「ロジスティク回帰モデルを用いたラベル付文書クラスタリング」(B3-8)
      岡野原大輔 (東大),辻井潤一 (東大/Manchester大/NaCTeM)

    • 「自動意味役割付与のための役割集合の設計」(A3-2)
      松林優一郎 (東大),辻井潤一 (東大/Manchester大/NaCTeM)
  • 若手奨励賞
    • 「日報を対象とした障害予知」(D5-1)
      柿元芳文(長岡技科大)

    • 「関係名詞らしさを用いた固有表現間の関係同定」(D5-5)
      平野徹 (NTT)

    • 「言語資源の検索における用途情報の利用」(A5-6)
      小澤俊介(名大)

第14回年次大会 2008

  • 最優秀発表賞
    • 「カーネル法を用いた意味的類似度の定義とブートストラップの一般化」(D4-6)
      小町守 (NAIST), 工藤拓 (Google), 新保仁、 松本裕治 (NAIST)
  • 優秀発表賞
    • 「大規模ラベルなしデータを利用した言語解析器の性能検証」(D2-5)
      鈴木潤, 磯崎秀樹 (NTT)

    • 「単語に内在する情報量の偏在」(D5-7)
      田中久美子 (東大)

    • 「トーナメントモデルを用いた日本語係り受け解析」(PC1-6)
      岩立将和, 浅原正幸, 松本裕治 (NAIST)

    • 「類似性を用いない並列構造解析」(C1-7)
      河原大輔 (NICT), 黒橋禎夫 (京大)

第13回年次大会 2007

  • 最優秀発表賞
    • 「大規模日本語ウェブ文書を対象とした開放型検索エンジン基盤の構築」(C5-1)
      新里圭司(京大), 柴田知秀(東大), 河原大輔(NICT), 黒橋禎夫(京大)

    • 「データの分布特性を利用した半教師有り系列構造学習:言語解析への適用」(D1-1)
      鈴木潤, 藤野昭典, 磯崎秀樹(NTT)
  • 優秀発表賞
    • 「漢輔:外国人のための漢字検索システム」(B2-1)
      田中久美子, Julian Godon(東大)

    • 「コールセンターにおける会話マイニング」(D3-7)
      那須川哲哉, 宅間大介, 竹内広宜, 荻野紫穂(日本IBM)

    • 「教育用語彙選定における特徴語抽出及びWordplotの利用」(S1-1)
      中條清美(日本大), 内山将夫(NICT), 中村隆宏(小学館), 西垣知佳子(千葉大)

    • 「日本語書き言葉を対象とした述語項構造と共参照関係のアノテーション:NAISTテキストコーパス開発の経験から」(PL1-2)
      飯田龍, 小町守, 乾健太郎, 松本裕治(NAIST)

第12回年次大会 2006

  • 最優秀発表賞
    • 「Webから獲得した大規模格フレームに基づく構文・格解析の統合的確率モデル」(D5-3)
      河原大輔, 黒橋禎夫(東大)

    • 「学習誤り最小化に基づく条件付き確率場の学習:言語解析への適用」(D3-6)
      鈴木潤, 磯崎秀樹(NTT)
  • 優秀発表賞
    • 「代表性を有する現代日本語書き言葉コーパスの設計」(S3-1)
      山崎誠, 前川喜久雄, 田中牧郎, 小椋秀樹, 柏野和佳子, 小磯花絵, 間淵洋子, 丸山岳彦, 山口昌也, 秋元祐哉, 稲益佐知子, 吉田谷幸宏(国語研)

    • 「人間の翻訳におけるコーパスの位置づけ」(S3-4)
      影浦峡(東大)

    • 「部分目標の達成度に基づく機械翻訳自動評価」(E4-5)
      内元清貴, 小谷克則(NICT), 小倉健太郎(NTT), 島津美和子(東芝), 張玉 潔(NICT), 介弘達哉(沖電気), 富士秀(富士通研), 松川淑子(NEC), 井佐原均(NICT)

    • 「「逃れる」の階層的意味フレーム分析とその意義:「言語学・心理学からの理論的,実証的裏づけ」のある言語資源開発の可能性」(P4-1)
      中本敬子(京大), 黒田航(NICT)

第11回年次大会 2005

  1. 優秀発表賞(理工系)
    • 「テキスト処理による画像の多義性解消と事典検索サイトへの応用」(B5-1)
      藤井敦,石川徹也(筑波大)

    • 「形態素周辺確率を用いた分かち書きの一般化とその応用」(C3-3)
      工藤拓(NTT)

    • 「基盤化に基づく修復発話の理解」(D1-4)
      船越孝太郎,徳永健伸,田中穂積(東工大)

    • 「人間の第二言語能力との比較による音声認識性能評価」(D4-5)
      竹澤寿幸,安田圭志,水島昌英,菊井玄一郎(ATR)

    • 「要望表現の抽出と整理」(S3-4)
      金山博,那須川哲哉(日本IBM)
  2. 優秀発表賞(文系)
    • 「感覚・知覚領域を起源に持つ英語形容詞の意味拡張の調査・分析」(S5-3)
      進藤三佳,内元清貴,井佐原均(NICT)

第10回年次大会 2004

  • 優秀発表賞
    • 「語彙概念構造による動詞辞書の作成」(A5-3)
      竹内孔一(岡山大)

    • 「日英報道記事からの訳語対応推定における複数の推定尺度の利用」(B2-8)
      日野浩平(豊橋技科大),宇津呂武仁(京大),中川聖一(豊橋技科大)

    • 「機械学習による日本語名詞句照応解析の一手法」(D6-1)
      飯田龍,乾健太郎,松本裕治(奈良先端大),関根聡(NY大)

    • 「日本語の意味タグ体系を定義する試み:Frame Netの視点から」(P1-9)
      黒田航,井佐原均(通信総研)

第9回年次大会 2003

  • 優秀発表賞
    • 「検索エンジンに基づく多言語用例指南ツール:Kiwi」(A1-5)
      山本真人,田中久美子,中川裕志 (東大)

    • 「日本語流行歌中の外来語に関する調査」(P4-10)
      吉田桃子,望月源 (東京外語大)

    • 「『常識的』推論規則のコーパスからの自動抽出」(B4-9)
      鳥澤健太郎 (北陸先端大)

    • 「反義の対立軸を用いたシソーラスの構築」(A4-8)
      高橋孝典,横山晶一,西原典孝 (山形大)

    • 「テキストから獲得可能な因果関係知識の類別およびその自動獲得の試み -接続助詞『ため』を含む文を中心に─」(P6-8)
      乾孝司,乾健太郎,松本裕治 (奈良先端大)

第8回年次大会 2002

  • 優秀発表賞
    • 「言語情報を利用したテキストマイニング」(A6-6)
      工藤拓,山本薫,坪井祐太,松本裕治(奈良先端大)

    • 「機械翻訳システム有効性の評価-どのような人にとってMTは役立つか-」(B1-5)
      富士秀(富士通),畠中伸敏(キャノン),伊藤悦雄(東芝),亀井真一郎(NEC),隅井裕之(日立),介弘達也(沖電気),吉見毅彦(シャープ),井佐原均(通信総研)

    • 「頑健な格解析を実現する格フレーム辞書の自動構築」(B4-6)
      河原大輔(京都大学),黒橋禎夫(東京大学)

    • 「Construction of a Japanese Learner-Friendly Dictionary Interface」(C3-5)
      Slaven Bilac(東工大),Timothy Baldwin(Stanford大CSLI),田中穂積(東工大)

第7回年次大会 2001

  • 優秀発表賞
    • 「平安時代古典語文学研究のためのN-gramを用いた解析手法」(C3-4)
      近藤泰弘(青山学院大学),近藤みゆき(千葉大学)

    • 「統計情報を利用した日本語連体修飾節の解析」(B4-5)
      阿部川 武,白井清昭,田中穂積,徳永健伸(東京工業大学)

第6回年次大会 2000

  • 優秀発表賞
    • 「大規模コーパスからの格フレーム辞書構築とこれを用いた格解析」(A1-4)
      河原大輔,鍛冶伸裕,黒橋禎夫(京都大学)

    • 「最大エントロピーモデルに基づく形態素解析と辞書による影響」(B5-1)
      内元清貴(通信総研),関根聴(NYU),井佐原均(通信総研)

第5回年次大会 1999

  • 優秀発表賞
    • 「テキストコーパスを用いた音声認識誤り訂正手法」(1-7)
      石川 開,隅田英一郎(エイ・テイ-アール音声翻訳通信研究所)

第4回年次大会 1998

  • 優秀発表賞
    • 「サッカー実況MIKEにおける実時間文章生成」(B6-1)
      田中久美子,橋田浩一,野田五十騎(電総研)

    • 「統計に基づく部分係り受け解析」(Q2-5)
      乾健太郎,白井清昭,田中穂積,徳永健伸(東工大)

第3回年次大会 1997

  • 優秀発表賞
    • 「素性構造抽象機械と部分的単一化の実現」(C2-1)
      牧野貴樹,西田健二,鳥澤健太郎,辻井潤一(東京大)

    • 「文書検索のための大規模文書クラスタリング」(A3-2)
      岩山真(日立),徳永健伸,櫻井直之(東工大)

    • 「大域文書修飾:標準タグによる言語データの大規模な構造化と再利用」(D1-6)
      橋田浩一(電総研),杉村領一(松下),柏岡秀樹(ATR),内山雅夫(筑波大),Christoph J.Neumann(筑波大)

第2回年次大会 1996

  • 優秀発表賞
    • 「英日機械翻訳文の読解に関する評価実験」(A1-6)
      富士 秀(富士通研究所)

    • 「多義性解消に用いる事例の獲得」(B6-5)
      藤井敦,乾健太郎,徳永健伸,田中穂積(東工大)

    • 「日本語助数詞の分析-名詞と助数詞の統語的差異-」(C5-4)
      亀井真一郎,村木一至(NEC)